東京ホームレス自立支援センター 2017年度〜2019年の寮一覧

東京都に5箇所あるホームレスのための自立支援センターをまとめ

最終更新日:2017年9月23日

東京都と23区が共同してい設定している施設「自立支援センター」。
都内を5ブロックにわけ、その中でそれぞれ寮が5年ごとに移動します。
例えば、第1ブロックは現在「新宿区」にセンターがありますが、その前は「港区」にセンターがありました。

第1ブロック:新宿区、千代田区、中央区、港区
第2ブロック:台東区、荒川区、北区、文京区
第3ブロック:目黒区、渋谷区、大田区、品川区、世田谷区
第4ブロック:豊島区、板橋区、杉並区、練馬区、中野区
第5ブロック:足立区、墨田区、江戸川区、葛飾区、江東区

各寮の定員は70〜80名

平成29年の各寮詳細

正直、WEB上に情報が少なすぎます。
ホームレスだってスマホやネットで情報を仕入れることがあります。
住所すら公表していないところがあるし、どうやって利用するのかもわからない。
都が責任をもって情報をわかりやすく公開するべきでしょう。

各所が常に満員状態であったとしても、ホームレス状態にある人にとっては藁にもすがる思いでセーフティーネットを探すのです。
きちんと公開したうえでしかるべき処置をとるのが正当であるはずです。

新宿寮

第1ブロック(新宿区、千代田区、中央区、港区)
住所:新宿区内藤町
定員:70名
開所:平成27年8月〜(2015〜2020)
運営:社会福祉法人特別区人事・厚生事務組合社会福祉事業団
http://tswa-swc.or.jp/outline/business/street.html
GoogleMap
※住所詳細は公表されていないので独自調査です。GoogleMapで「新宿区内藤町自転車保管所」となっているところにあります。

台東寮

第2ブロック台東区、荒川区、北区、文京区
住所:台東区北上野一丁目11番6号
定員:70名
開所:平成27年1月〜(2015〜2020)
運営:社会福祉法人有隣協会
http://yurin.org/taito.html
GoogleMap

目黒寮

第3ブロック(目黒区、渋谷区、大田区、品川区、世田谷区)
住所:目黒区大橋二丁目19番1号
定員:70名
開所:平成26年3月〜(2014〜2019)
運営:社会福祉法人有隣協会及び社会福祉法人愛隣会
http://www.yurin.org/meguro.html
GoogleMap

豊島寮

第4ブロック(豊島区、板橋区、杉並区、練馬区、中野区)
住所:豊島区池袋(豊島区池袋1-16-31 ※独自調査)
定員:71名
開所:平成28年3月〜(2016〜2021)
運営:社会福祉法人東京援護協会
http://www.tokyoengokyokai.or.jp/12nakano/
GoogleMap

足立寮

第5ブロック:足立区、墨田区、江戸川区、葛飾区、江東区
住所:足立区小台一丁目13番26号
定員:80名
開所:平成26年3月〜(2014〜2019)
運営:社会福祉法人新栄会
GoogleMap(このあたり)

自立支援センターとは

自立支援センターとは、ホームレスやホームレスとなるおそれのある方を一時的に保護して支援する施設です。
東京都と23区が共同して設置している施設です。
運営自体は社会福祉法人に任されています。

各所の見回り相談や役所の福祉窓口で希望したホームレスが入所します。
宿泊場所や食事の提供があり、生活相談や法律相談等をおこない、技能講習や職業相談等の就業支援もおこないます。
支度金として入所時にいくらか、ほか毎週少しの現金が支給されます(1日400円)。
生活に必要な衣類や歯ブラシ等も支給あり。
面接に行くときはスーツやネクタイの貸出あり。
医療費の支給もあり。
退所一時金として、住宅支援等もあり。
入所は最大で6箇月。
一度入所した人は再度の利用が出来ないのが基本です(6箇月経過すればOK)。
「自立支援」なので、「働く意欲のある人」が対象です。

窓口は「各区の福祉事務所」
東京都福祉保健局ホームページ 福祉事務所管轄一覧

共同生活ゆえの決まりもあります。

・飲酒禁止
・門限厳守
・個室はなし(病院の大部屋みたいな感じ)
など

それなりの支援はありますが、最長6箇月までしか滞在出来ません。
共同生活ができない人(トラブルや問題を起こす)は、より早く退所することになるでしょう。

ホームレスの自立の支援等に関する特別措置法 2027年まで延長

自立支援センターは「ホームレスの自立に支援等に関する特別措置法」が根拠となっていますが、「特別措置法」なので期間限定の法律です。
最初は10年(平成24年まで)でしたが延長されて平成29年までとなりました。
そして満期が迫る今年(2017年)6月に改正法が可決され、期間25年(平成39年・2027年まで)の時限立法となりました。

(平成十四年八月七日法律第百五号)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H14/H14HO105.html
※6月の改正がまだ反映されていない。

6月の改正
平成二十九年六月二十一日 法律第六十八号
ホームレスの自立の支援等に関する特別措置法の一部を改正する法律
ホームレスの自立の支援等に関する特別措置法(平成十四年法律第百五号)の一部を次のように改
正する。
附則 第二条中「十五年」を「二十五年」に改める。
附則 この法律は、公布の日から施行する

官報:http://www.kantei.go.jp/jp/kanpo/2017/jun.4/h290621/ee06210010.html

コメント(0)

  • ※コメント確認画面はありません。
  • ※コメント投稿後は再読み込みをしてください。
CLOSE ×